プロが教える親子就活成功のコツ

スマホの活用


皆さん、こんにちは。「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」の下枝三知与です。
そろそろ花粉症の方が増えてきたようですが、いかがお過ごしですか?
就活もいよいよ後半戦、最後まであきらめることのないよう踏ん張っていきましょう。

今や、就活にスマホは欠かせないツールとなっています。
そして皆さんも活用されていることと思います。

企業説明会のチェック、参加申し込み、エントリーシート添付、そして最近は動画を使って、面接に近い自己アピールもできるようになりました。
すごいですね~(^_^;)

これでは寸暇を惜しんでスマホとにらめっこになるのも当然ですね。
「そうしないと出遅れてしまう」「自分の存在がなくなってしまう」「人に負けてしまう」こういう恐怖感に苛まれても仕方ないかもしれません・・・

しかしです・・・

あなたはあなたですよね。

他の人とは違う人です。
・あなたはどういう仕事がしたいのですか?
・どういう業界に興味があるのですか?
・いくらぐらいお給料がほしいですか?
・大手企業に入りたいのですか? それとも中小でも将来性のある企業に入りたいのですか?
・通勤圏内はどこまで? 
・人脈はチェックして、活用してますか?
・学校のOBや去年の卒業生の話は聞きましたか?
・どれくらい情報収集していますか?
・・・・・・etc
            
応募者の経験や志望する会社も各人違うため、応募する会社情報やその対策もそれぞれ違います。
他の人も自分の個性や強みを考えて、履歴書や面接対策をしています。
もちろんあなたもそうですね。

すべてあなた自身が決めることです。

人のまねをしていたら、合格できる?
それは幻想にすぎません。

現実をしっかり自分の目で確認し、そして自分自身を信じて、計画性のある日々を過ごしましょう。

あなたをサポートしてくれる専門家は案外近くにいるかもしれません。

経験と実績、私たち「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」による「就活指導」は

これまで 多大な成果を挙げてきています。私たちの力をぜひ活用してください。

・・・・・詳しくは、親子就活/家族ぐるみで支援する 1年次から始める就活 ご参照ください。
http://www.careerbrain.jp/

迷ったときは、私たち「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」のキャリア・カウンセリングを受けることをお勧めします。

http://www.careerbrain.jp/campaign.htm
【親子就活カウンセリング/就活カウンセリング】には、父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。
【キャリア・カウンセリング/個人(キャリア)のご相談/初回お試しコーチング】
には、配偶者(予定者を含む)・父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。


下枝 美千代下枝 美千代(しもえだ みちよ)
プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定キャリア・コンサルタント
NPO/特定非営利活動法人
日本エイジング・アドバイザー協会 理事

講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)

キャリアコンサルタント・キャリアカウンセラーとは何か?


皆さん、こんにちは。「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」の下枝三知与です。
そろそろ花粉症の方が増えてきたようですが、いかがお過ごしですか?
焦る気持ちが出てくる人もあるかと思います・・・。

就職支援の仕事をしている人たちを「キャリアカウンセラー・キャリアコンサルタント」と呼んでいます。
学生の皆さんも聞いたことがあると思います。

何をしてくれる人かというと、就職が早く決まるように、自己分析から仕事の方向性を見つけ、効果的な履歴書の書き方や面接指導、就職までの心のケアもします。

おそらく大学の進路センターの先生にもこの資格に準ずる知識があり、皆さんのサポートをしてくれていると思います。

応募者の経験や志望する会社も各人違うため、応募する会社情報やその対策もそれぞれ違います。
他の人も自分の個性や強みを考えて、履歴書や面接対策をしています。
もちろんあなたもそうですね。

その対応の仕方をサポートしてくれる人が「キャリアコンサルタント・キャリアカウンセラー」です。
あなただけのオンリーワンのサポートがあると、おそらく良い結果に早くつながるでしょう。

学校の持つパイプに乗るか、全く違うフィールドで自分を試してみるか、人脈を活用してチャレンジしてみるか、有名企業ではなく中小でも業績拡大をしている会社であれば狙ってみるか・・・

これもあなた自身が決めること。
焦る気持ちを少しの勇気に変えて、前に進みましょう。

サポートしてくれる人は案外近くにいるかもしれません。

経験と実績、私たち「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」による「就活指導」は
これまで 多大な成果を挙げてきています。私たちの力をぜひ活用してください。

・・・・・詳しくは、親子就活/家族ぐるみで支援する 1年次から始める就活 ご参照ください。
http://www.careerbrain.jp/

迷ったときは、私たち「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」のキャリア・カウンセリングを受けることをお勧めします。

http://www.careerbrain.jp/campaign.htm
【親子就活カウンセリング/就活カウンセリング】には、父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。
【キャリア・カウンセリング/個人(キャリア)のご相談/初回お試しコーチング】
には、配偶者(予定者を含む)・父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。


下枝 美千代下枝 美千代(しもえだ みちよ)
プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定キャリア・コンサルタント
NPO/特定非営利活動法人
日本エイジング・アドバイザー協会 理事

講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)

本当の意味の個性


皆さん、こんにちは。「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」の下枝三知与です。
まだまだ寒さがつづきますが、いかがお過ごしですか?
就職活動も本格化していることと思います。

自己の棚卸をして、自分の強みを見出し、アピール度の高い文章にして履歴書を作成する。
面接は予想質問を想定し、その回答を自分なりに考えておく。
そういわれて、就活をしているあなたは準備万端ですか?

志望動機が一番大切だから、アピール度の高い文章にしなければ・・・
そういわれて志望動機の文章を考えて、書いたことでしょう。

そういうあなたは、応募企業ごとにその内容を変えていますか?
「もちろん!」というあなたも、では「あなたの個性や強み」は同じではありませんか?

あなたはあなたです。が、他の人も自分の個性や強みを考えて、履歴書や面接対策をしています。

また、同じ業種の企業でも、大手企業と中小企業では求めている人材が違うのです。
どういう人材が求められているかを、一般的な視点と、専門的な視点との両方で予想してみる。

もちろん文章もあなたの個性が出ます。
それでいいのです。

本当のあなたの個性を、相手に情熱をもって伝えるだけです。

企業はあなたの将来性に「期待感」をもって選ぶのですから、期待の沿う力を持った「自分」と期待を裏切らない「自分」を熱く語りましょう。

・・・・・詳しくは、親子就活/家族ぐるみで支援する 1年次から始める就活 ご参照ください。
http://www.careerbrain.jp/

迷ったときは、私たち「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」のキャリア・カウンセリングを受けることをお勧めします。

http://www.careerbrain.jp/campaign.htm
【親子就活カウンセリング/就活カウンセリング】には、父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。
【キャリア・カウンセリング/個人(キャリア)のご相談/初回お試しコーチング】
には、配偶者(予定者を含む)・父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。


下枝 美千代下枝 美千代(しもえだ みちよ)
プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定キャリア・コンサルタント
NPO/特定非営利活動法人
日本エイジング・アドバイザー協会 理事

講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)

キャラづくり


皆さん、こんにちは。「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」の下枝三知与です。
いかがお過ごしですか?

お正月気分も抜けて、就職活動も真最中ですね。
就活をしているあなたにとって、企業が求める人物像はどんな人なのかやはり気になるところでしょう。

「内定を取れる人はどんな人か?」「どんな人物に見えれば、内定が取れるのか?」
だったら、そういう人物に見えるようにそのキャラづくりに励めばいいのか?
そう考えて、自分でない自分を「そのキャラクターを演じてみる」。
そうすれば内定が取れるのか?????
まさかそんなわけないですよね・・・
あなたはあなたです。
他の人と違って当たり前で、あなたは別の人にはなることはできません。
キャラづくりを考えることはやめましょう!
他の人にはない、あなただけの能力を見出し、それを企業に売れる形にして売り込むのです。
あなたにしかない能力を、あなた自身が「認める」ことがスタートです。
本当に自分を信じて「受け入れる」ことができて初めて、説得力が生まれ、売り込めるのです。
顔張って(^_-)-☆

経験と実績、私たち「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」による「就活指導」は

これまで 多大な成果を挙げてきています。私たちの力をぜひ活用してください。

・・・・・詳しくは、親子就活/家族ぐるみで支援する 1年次から始める就活 ご参照ください。
http://www.careerbrain.jp/

迷ったときは、私たち「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」のキャリア・カウンセリングを受けることをお勧めします。

http://www.careerbrain.jp/campaign.htm
【親子就活カウンセリング/就活カウンセリング】には、父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。
【キャリア・カウンセリング/個人(キャリア)のご相談/初回お試しコーチング】
には、配偶者(予定者を含む)・父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。


下枝 美千代下枝 美千代(しもえだ みちよ)
プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定キャリア・コンサルタント
NPO/特定非営利活動法人
日本エイジング・アドバイザー協会 理事

講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)

計画だおれ


皆さん、こんにちは。「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」の下枝三知与です。

いつまでにどうなりたいのか?(つまり、就職内定を何社くらいもらいたいのか?)
新年になり目標を決め、計画をして、動いていると思います。
あなたにとって、計画することが目的になってはいませんか?
大切なことは、計画を割り算して、日々の計画を進めることが大切です。

しかし、計画通りに世の中はいかないのが常ですよね。
しかも相手(企業)があるわけですから、これはそちらを優先するしかない。

ではどうするのか?

自分の行動の順番を考え、決めること。
つまり一日の優先順位を決めることです。
行動しながら、ずれてきたら(できることであれば)どこかで修正することが大切です。
「あ…できなかった。ま、仕方ない…」これが一番よくないパターン。
一日の遅れは一週間の遅れ、一週間の遅れは一か月の遅れ・・・にならないように気を付けましょう。

そして、大切なことは、心と体のコントロール。
どちらかが弱くなると、必ずと言っていいほど、両方が悪くなります。
自分の心と体は、自分自身でないとできません。
周りの誰にも見えないのです。
自分自身のことを大切にしながら、コントロールしながら進みましょう。
考えて、どう動くのか、動くのはあなたです。
その結果が、次のあなたの行動を決めていくのです。

顔張って(^_-)-☆

「就活」を成功させるために、私たち「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」の力をぜひ活用してください。

・・・・・詳しくは、親子就活/家族ぐるみで支援する 1年次から始める就活 ご参照ください。
http://www.careerbrain.jp/

迷ったときは、私たち「プロフェッショナル・キャリアカウンセラー」のキャリア・カウンセリングを受けることをお勧めします。

http://www.careerbrain.jp/campaign.htm
【親子就活カウンセリング/就活カウンセリング】には、父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。
【キャリア・カウンセリング/個人(キャリア)のご相談/初回お試しコーチング】
には、配偶者(予定者を含む)・父又は母、或いは保護者が同席することができます(但し1名迄。同席者は無料です)。


下枝 美千代下枝 美千代(しもえだ みちよ)
プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定キャリア・コンサルタント
NPO/特定非営利活動法人
日本エイジング・アドバイザー協会 理事

講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25

カレンダー

<< 2017年 11月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

カテゴリ別アーカイブ

最新のコメント

月別アーカイブ